青汁を飲んでいて「むくみにくくなった」という声をよく聞きます。そこで今回は、青汁にはむくみが取れる効果があるのかというテーマでお届けします。むくみの原因は何なのか、青汁ならどの青汁を選んでもいいのかも合わせてご紹介していきます。

 

むくみの原因とは?

 

むくみの原因の多くは、塩分の摂り過ぎやアルコールによるものです。

 

しかし、それ以外にも長時間同じ姿勢でいることや疲労・ストレスなども原因となるので立ち仕事の接客業の人やオフィスワークの人は、むくみやすい状況であると言えるでしょう。

 

その他にも、冷えによる血行不良やホルモンバランスの乱れなども関係しており「むくまないように」と水分を控えることも、かえってむくみを悪化させる原因になるそうです。

 

むくみ解消に効果的な成分とは?

 

ここでは、むくみに効果的な成分を4つ見ていきます。これらの成分が入っているものを選べばむくみ解消に効果が期待できます。

 

・カリウム

カリウムには細胞内の水分を排出させる効果があり、体内の塩分濃度を調整する効果があります。

 

・カルコン

青汁の明日葉に入っているカルコンという成分は、血液やリンパの流れをよくする効果がありむくみに効果的です。

 

・クマリン

利尿作用があるクマリンは、明日葉や柑橘系の果物に多く含まれている成分です。

 

・食物繊維

食物繊維は、体内の老廃物を便で排出する効果があります。体内の新陳代謝を上げる効果もあるので、むくみにも効果的です。

 

むくみに最も効く青汁は明日葉入りのもの

 

青汁には、むくみ解消に効果的な成分が凝縮しています。中でも明日葉入りの青汁は、むくみに効く成分がすべて入っているんです。

 

だから「むくみには明日葉入りの青汁」と覚えておいてください。ただし明日葉だけの青汁は、ややクセがあるんですよね。

 

美味しく飲めて、むくみを解消したいなら明日葉入りのフルーツ青汁の方がオススメです。

 

中でも『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』は、スラっとしたボディのGENKINGさんも愛用しているんだとか。これは試してみるしかありませんね!

 

まとめ

青汁には、体内の塩分濃度を下げ水分を排出しやすくしてくれる成分が豊富に含まれています。

 

中でも、むくみに効く有効成分が凝縮している明日葉入りの青汁を飲むことをオススメします。

 

明日葉が入っていて美味しく飲めるフルーツ青汁といえばGENKINGさんが愛用していることで有名な『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』です。

 

むくみを解消したいならぜひ試してみてください。