青汁の主成分のケールは「野菜の王様」と言われており、栄養効果がある野菜として知られています。今回はケールの栄養効果の凄さをテーマにお届けします。ケールの栄養価について知ればきっと飲んでみたくなるはずです。

 

ケールの栄養効果の凄さに迫る!

 

ケールに含まれる栄養素とその効果とは?

 

・ビタミンC

免疫力を高め、抗酸化作用に優れているので健康や美容などの効果が期待できます。

 

・ビタミンE

ビタミンCとセットで摂るとより効果が高まるのがビタミンEです。アンチエイジング効果があります。

 

・ビタミンA

肌や粘膜を保護し、乾燥を防ぐ働きがあります。口内炎などの症状に効果的です。

 

・カルシウム

ケールには、牛乳の約2倍のカルシウムが含まれていて骨や歯を丈夫にする働きがあります。青汁を牛乳に混ぜて飲むというのはいいですね。

 

・メラトニン

睡眠の質を高めてくれるホルモンで、寝つきを良くしてくれます。

 

・ルテイン

PCやスマホなどから出る光、ブルーライトから目を守る働きがあります。

ケール青汁はどんな人にオススメ?

 

・目を酷使している人

PCやスマホなどで目を使う機会が多い人は、ケールに含まれているルテインが効果的です。

 

・骨を丈夫にしたい人

ケールには、カルシウムやマグネシウムが豊富なので成長期のお子さんや骨粗鬆症を予防したい女性は積極的に摂ると良いでしょう。

 

・睡眠の質を高めたい人

睡眠を促す眠りのホルモン、メラトニンがケールには沢山入っています。眠りが浅いという人や不眠気味の人にオススメです。

 

・健康でいたい人

免疫力を高めてくれるビタミン類を始め、アンチエイジング効果がある成分が豊富です。風邪や生活習慣病の予防など、健康全般に効果が期待できます。

 

 

飲みやすいケール青汁を教えて!

 

ケールの青汁の成分や効果を見ると「これだけの効果があるなら飲んでみたい」と思いますよね。

 

しかし、ケールの青汁はしっかり商品を選ばないと苦くて飲みにくいのが特徴なんです。下手すると青汁嫌いになってしまうかもしれません。

 

これまでケール入りの青汁を飲んだことがないという人は、粒タイプの『ステラの贅沢青汁』から始めてみるのがオススメです。ドリンクタイプよりも飲みやすいと評判です。

 

まとめ

ケールは「野菜の王様」という称号があるように、栄養価が高いことで知られています。

 

中でもビタミン類が豊富ですが、カルシウム・ルテイン・メラトニンなどの成分も多いので骨を丈夫にしたい人や、目の健康を維持したい人、睡眠の質を高めたい人にはケールの青汁が特にオススメです。

 

デメリットである苦味を感じにくい粒タイプの青汁『ステラの贅沢青汁』には、ケール青汁が初めての人にもオススメです。