フルーツ青汁悪い口コミ

フルーツ青汁の悪い口コミを見てみた・・・

「青汁よりも飲みやすい」と言われているフルーツ青汁ですが、悪い口コミも探してみるとあるんですね。

 

良い口コミだけでなく、悪い口コミも知っておけば購入してから「失敗したな…」とならずに済みますよね。

 

今回は代表的なフルーツ青汁以下5商品の悪い口コミから見えてくる共通点をお伝えします。

『ハッピーマジック』

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』

『めっちゃぜいたくフルーツ青汁』

『すっきりフルーツ青汁』

『ピタヤと青汁のグラマラスリムスムージー』

この共通点を知れば、飲み方次第では大丈夫なんだということがお分かりになるはずです。

 

フルーツ青汁気になる悪い口コミとは?

フルーツ青汁悪い口コミ

 

 

悪い口コミはあくまでも主観的なものなので、同じものでも「美味しい」「効果があった」と感じる人もいましたが以下のような口コミがありました。

 

・ハッピーマジック

happy-magic

なつぅみさんプロデュースの赤と白の2種類の味があるハッピーマジックは「味が薄い」「腹持ちが良くない」というような口コミがありました。

・めっちゃたっぷりフルーツ青汁

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

GENKINGさんがおすすめしているめっちゃたっぷりフルーツ青汁は「味が薄い」「効果を感じなかった」「定期購入の解約が難しい」などの声が寄せられていました。

 

・めっちゃぜいたくフルーツ青汁

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

ペコさんが10g痩せたというめっちゃぜいたくフルーツ青汁は「ペコみたいに痩せなかった」「抹茶味が甘くて飽きる」「定期購入の解約が6回以上と厳しい」など味・効果以外にも定期購入の継続条件の多さを口にしている人がいました。

 

・すっきりフルーツ青汁

すっきりフルーツ青汁

フルーツ青汁商品の中で1番最初に販売されたというすっきりフルーツ青汁は「味が薄い」「カスタマーセンターに電話が繋がりにくい」などの口コミがありました。

 

・ピタヤと青汁のグラマラスリムスムージー

ピタヤと青汁のグラマラスリムスムージー

3種類の味があるグラマラスリムスムージーは「味が甘すぎる」「シェイカーでないと溶けにくい」など味や溶けやすさなど商品に関する口コミがありました。

 

悪い口コミから分かる共通点とは?

悪い口コミを分析してみると、味・効果・定期購入に関するものと大きく分けて3つの共通点があることに気がつきました。

フルーツ青汁の悪い口コミからわかる共通点について項目ごとに詳しく見ていきましょう。

 

・味の口コミ

フルーツ青汁の味に関する悪い口コミは、基本的に薄いか甘いかのどちらかに偏っています。

毎日飲むものだからこそ、好みに合う商品を選ぶことが1番です。

薄味のグループに入っている商品は、水ではなく牛乳割りや豆乳割りなどで割って飲むと美味しく飲むことができます。

甘味のグループに入っている商品は、そのままかホットケーキなど粉物に混ぜて焼いて食べるという方法もあります。

薄味のフルーツ青汁

『ハッピーマジック』、『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』、『すっきりフルーツ青汁』

甘味のフルーツ青汁

『めっちゃぜいたくフルーツ青汁』、『ピタヤと青汁のグラマラスリムスムージー』

 

・効果の口コミ

どの商品も長期間かけて緩やかに効果が出るものが多いのですが、早い段階で「効果がない」と口コミをしている人が目立ちます。

「〜プロデュース」

「〜が〇〇kg痩せた」など広告そのものの結果がすぐに出る訳では無いと言う事を頭に入れておくといいかもしれません。

中には飲んだり飲まなかったりする人や、フルーツ青汁だけではお腹が空くからと食事も摂っているという人もいるようです。

毎日規則正しく置き換えて飲んでいれば、3ヶ月ほどで多くの人に効果が出ています。

 

・定期購入に関する口コミ

「初回料金がお得だから」と内容を確認せずに契約した場合の解約トラブルが多いのもフルーツ青汁商品の特徴とも言えるでしょう。

定期購入の継続回数は必ずチェックしましょう。

 

フルーツ青汁気になる悪い口コミとは?悪い口コミから分かる共通点とは?まとめ

フルーツ青汁悪い口コミ

悪い口コミはどの商品にも多少はあります。

 

それらの共通点は味・効果・定期購入での認識不足によるものだとわかりました。

 

味に関しては自分に合ったものを選ぶということが大事です。

 

万が一「失敗したな…」と思った場合はアレンジで飲みやすくなる可能性があります。

 

また、効果に関しては一気に効果が出なくても焦らず毎日決まった時間に飲むようにすると3ヶ月ほどで効果が出るという人が大半です。

 

最後に、定期購入の事項は契約前にしっかり確認しておきましょう。