「健康的に痩せたい」

 

「無理せず続けられるダイエットがいい」

 

「食事制限や運動はちょっと…」という方にこそオススメしたいのが、すっきりフルーツ青汁です。

 

1日1杯飲むだけでOKという簡単ダイエットなので、飽きっぽい方でも続けやすいかと思います。

 

それでは、今回は すっきりフルーツ青汁の飲み方をご紹介しましょう。

 

<すっきりフルーツ青汁の作り方>

1.コップに100ccの水を入れる。

2.水を入れたコップに、すっきりフルーツ青汁1袋分の粉末を入れる。

3.よくかき混ぜたら完成です。

冷たい水にもすぐ溶けるので、簡単に作ることが出来ますよ♪

jhuhk

<水で溶かす以外の飲み方>

・すっきりフルーツ青汁牛乳割り

すっきりフルーツ青汁は、水以外で溶かすのもオススメです。

 

100ccの牛乳に溶かすと、まるで抹茶ミルクみたいな見た目になります。

 

味もスッキリして飲みやすいです。

 

牛乳好きの方やカルシウム不足の方は、是非とも牛乳に溶かして飲んでくださいね。

 

・すっきりフルーツ青汁豆乳割り

ヘルシー思考の方は、牛乳よりも豆乳がオススメです。

 

豆乳特有の大豆の風味がOKという方であれば、美味しく飲めるかと思います。

 

ちなみに私も、牛乳より豆乳派です。

 

豆乳に溶かして飲むと、忙しい日の朝ごはん代わりにもなって良いですよ。

 

豆乳に溶かすと、ちょっとしたデザートを食べた気分にもなります。

 

<いつ飲むのがオススメ?>

db68aae97b775f58e1546b4ce59b3691_s

すっきりフルーツ青汁は、食事の置き換えなら朝が良いでしょう。

 

昼食や夕食の置き換えにしてしまうと、お腹がもたないと思います。

 

間食として取り入れるのであれば、昼食と夕食の間がベストかと思います。

 

「ちょっと小腹がすいたな」という時にササッと飲めて、しかも腹持ちも結構いいですよ。

 

<毎日飲んでも大丈夫?>

 

すっきりフルーツ青汁は、まるでジュースのように飲みやすい口当たりが特徴です。

 

しかし、そうなるとカロリーが気になるところですよね。

 

いくら身体に良いものが入っていても、ダイエットの妨げとなっては意味がありません。

 

でも安心してください!

 

その点、すっきりフルーツ青汁は優秀です。

 

なんと、1杯あたりのカロリーが11.7kcalなのです。

 

果汁100%のリンゴジュースの100mlあたりのカロリーが45.9kcalであることを考えると、すっきりフルーツ青汁がいかに優秀かわかりますね。

 

低カロリーなので、毎日飲んでも大丈夫です。

 

<気になる飲み方Q&A>

9586f73e4a572a40022b82f437ea815a_s

すっきりフルーツ青汁の飲み方に関するQ&Aをまとめてみました。

 

・妊娠中に飲んでも大丈夫?

→すっきりフルーツ青汁は、妊娠中に飲んでも大丈夫です。

 

ただし、急激な体重変化が出たときには、飲む頻度を減らしましょう。

 

・水に溶かしたものを作り置きしても大丈夫?

→衛生状態を考慮すると、あまりオススメはしません。

 

水に溶かした青汁は、その日のうちに飲んでください。

 

・薬と併用して飲んでも大丈夫?

→すっきりフルーツ青汁は食品なので、薬との併用に問題はありません。

 

ただし、腎臓病などでビタミンやカリウム摂取が制限されている方に関しては、医師に相談する必要があります。

 

<すっきりフルーツ青汁の飲み方まとめ>

いかがでしょうか?

 

すっきりフルーツ青汁の飲み方について、お分かりいただけたかと思います。

 

毎日1杯飲むだけでOKというお手軽ダイエットなので、是非今すぐ申し込んでくださいね!